元号の決め方は?誰が決めている?気になる新元号の予想も!

 
同僚や友人と、今年で平成が終わるという話をしたことがある方は多いのではないでしょうか?

ちなみに私もごく最近、友人とその話をしました。そのとき疑問に思ったのが「そういえば元号って誰がどうやって決めているの?」というものです。

きっと同じような疑問を抱いている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は元号について、誰がどうやって決めるのか、またいつから新元号になるのかなどもご紹介したいと思います(*^-^*)


スポンサーリンク

なぜ来年元号が変わる?


元号の決め方の前に、まずなぜ来年元号が変わるのかについて知っておきましょう。

元号が変わるのは、天皇陛下が変わるときです。元号は、元号に関する法律「元号法」に、皇位の継承があった場合に限り改めるとあります。

つまり来年天皇陛下が変わるので、元号も一緒に変わる訳ですね。

 

生前退位について


来年天皇陛下が変わるという話題でよく出てくるのが、生前退位という言葉ですよね。

これは現在の天皇陛下が、ご存命の間に退位されるという意味です。


 
実は明治時代に皇室制度を定める皇室典範が作られてから現在まで、生前退位は認められていません。平安時代は一般的だったようですが、皇室典範が作られてからは天皇は亡くなるまでその地位にあることが当たり前になっていたのです。

それが2019年4月30日に現在の天皇陛下がご存命のうちに退位されることが決まったので、生前退位という言葉がよく話題に上るようになったんですね。

この生前退位は、なんと約200年ぶりのこととなるそうです。

なお現在の天皇陛下はご高齢で健康状態も万全とは言えず、天皇としての公務を果たすことが難しくなったということが生前退位の理由とされています。

スポンサーリンク

元号の決め方とは?


元号については、元号法という元号に関する法律で定められています。

その元号法とは

  1. 第1項 元号は、政令で定める。
  2. 第2項 元号は、皇位の継承があった場合に限り改める。

というものです。とても短いですね(^_^;)

 

元号は誰が決める?基準・決まりはある?


元号の具体的な決め方ですが、まず内閣総理大臣が数人の有識者に委任します。

そしてそれぞれが2~5個程度の候補を内閣官房長官に提出し、それを内閣官房長官が検討して整理したあと内閣総理大臣に報告します。

そのあとは、全閣僚会議で新しい元号の原案について協議しそこで決定します。そして内閣官房長官が、最終的な発表を行います。

このように元号の決定には、多くの人が関わります。

ちなみに元号はどんなものでもいいという訳ではなく、いくつかの条件があります。

その条件とは

  • 国民の理想としてふさわしい意味をもつもの
  • 漢字2文字であること
  • 書きやすく、読みやすいこと
  • 過去に元号やおくり名として使用されていないもの
  • 俗用されていないもの

以上の5つです。

元号はこの条件に基づいて決められます。私は全く知りませんでしたが、そういえば昭和とか平成とか必ず漢字2文字だなと、今さら気づきました(^_^;)

ただこれは法律ではなく、あくまでガイドラインのようなものとされています。

スポンサーリンク

いつから新元号になる?


新元号になるのは、2019年5月1日からです。

この日に現在の皇太子さまが、新しい天皇として即位します。同時に平成は終わり、新元号の時代が始まるということになります。

 

平成の次は何だろう・・予想はされている?


平成の次の新元号はいったいどんなものになるのか、気になっている方も多いでしょう。実際次の新元号を予想する方も増えているようです。


 
たとえば「めざましテレビ」では街の人の声として、「幸成」を紹介しました。これは「幸せに成る」という意味とのことで、個人的に素敵だなと思いました。

他にも「景星(けいせい)」という予想があり、これは「めでたいことの予兆として見える星」や「徳のある人」という意味があるそうです。

それ以外にも「いまの平和な感性が永く続くように」という意味を込めた「感永(かんえい)」や、「大きな戦争がない喜びが永く続くように」という願いを込めた「喜永(きえい)」という予想もあります。

新元号がどんなものになるのかはまだわかりませんが、それまでは自分なりに予想してみるというのもいいかもしれませんね。

 

最後に


いかがでしたか?

今回は元号について、誰がどうやって決めるのかをご紹介しました。

新元号になるのは、2019年5月1日からです。その日が近づくたびに、元号についての話が出ることも多いでしょう。

もし話のなかで誰かが「そういえば元号って誰がどうやって決めているの?」と疑問を口にしたとき、さらっと説明できるといいですよね。

私もまた友人と元号の話になったら、今回調べたことを話したいと思います(*^▽^*)

それではまた♪
最後までご覧いただきありがとうございました!


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ