シークレットシューズはすぐバレる?バレにくいシューズの選び方

 
身長が低いことは、特に男性にとって大きな悩みですよね。あと少し身長が高くなってくれたら、と思っている方も多いはず。

でも大人になると、子どもの時のようには身長を伸ばすことができません。そこで試してみたくなるのが、シークレットシューズですよね。履くだけで身長が高く見えるシークレットシューズは、手間もかからずとても便利!

ただ実際使うとなると、人にばれてしまわないか心配になるものです。またばれた場合の相手の反応も気になりますよね。

シークレットシューズって、すぐバレてしまうの??

そこで今回はシークレットシューズについて、ばれる理由やばれにくいシューズの選び方について調べてみました。また、シークレットシューズ以外で身長アップを叶える方法などもまとめています。

これからシークレットシューズを試してみようという方は、ぜひ参考にして下さいね(*^▽^*)


スポンサーリンク

シークレットシューズはすぐばれる?なぜばれる?


まずシークレットシューズを履いていることが人にばれるか、ばれないかについてですが、これは人によると思います。

たとえばシークレットシューズに詳しい人が見れば、一般的にばれにくいものでもすぐにばれるでしょう。でも逆に詳しくない人なら、ばれることはほぼないはずです。


 
ちなみに私は、目の前の人がシークレットシューズを履いていたとしても気付かないと思います。なぜなら、人が履いている靴や足元をじっと見ることはないからです。友人に「新しい靴買ったんだ」と見せられても、前の靴を見ていないのでピンときませんし(^_^;)

まぁこれは参考にならないかもしれませんが、そういう人もいると知っておいて頂けたらと思います。

シークレットシューズがバレる、一般的な理由には

  • シークレットシューズを脱いだ時
  • 元々の身長を知っている人が見た時
  • 足が長すぎるなど体のバランスに違和感がある
  • 足元を気にしすぎるなど挙動不審な場合
  • 履きなれていないために姿勢が悪くなる

などがあげられます。

ばれたくないと足元ばかり気にしていたり、相手の顔をチラチラ見るなどの行動をとると、かえって気づかれてしまう可能性があります。堂々としている方が、ばれにくいものですよ。

 

シークレットシューズの特徴



 
いまさらですが、シークレットシューズとは履くだけで身長を高く見せることができる靴です。

その作りは全体的に底上げしているものと、かかとの部分だけ底上げしているものがあります。スニーカーやブーツ、仕事用に履けるものまで、その種類は様々です。

そのためシークレットシューズは、どういったタイプのものがいいのか、どんな場面で使いたいのか、などを考えて選ぶ必要があります。

スポンサーリンク


ばれにくいシューズの選び方は?


シークレットシューズを履いているとばれたくないなら、

  1. 高さは最大7cmまでのものを選ぶ
  2. 体とのバランスを考えて選ぶ

以上、2つのポイントを押さえておきましょう。

では、それぞれ詳しく見てみましょう。

 

1.高さは最大7cmまでのものを選ぶ


シークレットシューズは身長を高く見せるために履くものですから、選ぶ時に重視するのは高さですよね。とにかく背が高く見えるものをと、置いてあるシューズの中で1番高さがあるものを選ぶ方も少なくないでしょう。

その気持ちはわかりますが、残念ながらあまりに高さのあるものはおすすめできません。その理由は、

  • ばれやすい
  • 足首を痛めるなどケガをしやすい

などがあげられます。

あまりに高さのあるシューズはやはり不自然ですし、歩きにくいので足元を気にしたり、姿勢が悪くなることもあり、シークレットシューズを履いていることがばれやすくなると思います。

また高さのあるシューズは普通に歩くことさえ難しく、足首をひねってしまったり、負担がかかることで足や腰まで痛む場合があります。

ですからシークレットシューズの高さは、最大7cmまでのものを選ぶようにしましょう。初めてならもう少し低いものを選び、徐々に慣らしていくといいですよ。

無理をするとばれやすいので、最大7cmまでを目安に普段とあまり変わらない歩き方ができる高さを選ぶようにするのがおすすめです。


2.体とのバランスを考えて選ぶ


シークレットシューズは高さだけを見て選びがちですが、ばれたくないなら体とのバランスを考えて選ぶことは必須です

上半身と比べて明らかに足が長すぎるなど、不自然さはどうしても目につくのでばれやすくなります。ですから足元だけを見て選ぶのではなく、鏡で全身のバランスを見て選ぶようにしましょう。

季節や服装によってもバランスは変わるので、そのあたりも考えて選ぶ必要があります。

シークレットシューズはくるぶしの位置でばれやすいので、基本的に足首を隠す長めのズボンを履くといいでしょう。



 

おまけ:普段履きの靴をシークレットシューズ風に


普通の靴を使って、少しの(~5㎝くらい)身長アップを叶える方法もあります。それは、

紐靴の中に、ヒールアップインソールを入れて履くことです。

ヒールアップインソールとは、かかとに向けて厚くなった形の中敷きで、靴に入れるだけで踵が上がるために膝下が長く、身長もアップできる便利グッズです。最近は100円ショップでも見かけます。何でもありますね~(・´з`・)

例えばこのような商品です

この方法を行う時のポイントは、
  1. 紐で調節できる靴で行うこと
  2. できればハイカット
  3. 大きめサイズがおすすめ

です。

インソールを入れると、靴の中の空間がずっと狭くなります。そのため足の甲に圧迫感を感じたり、幅が狭く、きつくなったりします。なので、多少余裕のある大きめのサイズで、かつ紐で着用感を調節できる必要があるんです。

また、かかとが上がる分だけカパカパと脱げやすくなります。そのため、踵が抜けてしまわないハイカットがおすすめです。

私は昔、この方法をコンバースのハイカットと、ティンバーランドのブーツで実際にやっていました。使っていたインソールは低めの3㎝でしたが、たった3センチでも着用感はかなり変わりましたよ。

ただ、少しヒールができることで歩きやすく感じ、そして微妙に膝下が長くなるので、何もせずに履いた姿と比べて明らかにかっこよく見えます。

インソールなら安価で手軽に試せますし、シークレットシューズのようにヒールの高い靴で歩く体験ができるので、シークレットシューズの購入を迷われている方は、一度試してみてはいかがでしょうか(^-^)

 

女性の反応は?


シークレットシューズを履くうえで男性が特に気になるのは、女性の反応ですよね。残念ながら女性は「嫌!!」という否定的な意見が多いようですが・・(>_<)

とはいえシークレットシューズを履くことは、個人の自由です。別に悪いことをしている訳ではないですし、そこまで気にする必要はないでしょう。


 
女性だって別人かと思うほどのメイクでコンプレックスを隠したりする訳ですし、男性がシークレットシューズを履くこともそれと似たような感じかと思います。

ちなみに私は、全く気にしません。少数かもしれませんが、きっと私と同じ考えの女性もいるでしょう。

ただし親密になった女性などの場合は、シークレットシューズを履いていることをずっと黙っていると騙されたと感じる可能性はあります。

シークレットシューズを履いているということ自体よりも、それを黙っていたことに対して怒りを感じるということです。大げさかもしれませんが、他にも隠し事があるのでは?と勘繰られるかもしれません。

シークレットシューズは脱ぐとほぼばれてしまいますから、意中の相手に対しては正直でいた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


シークレットシューズ以外で身長を高く見せる方法はある?


シークレットシューズ以外で、身長を高く見せる方法があるなら知りたいですよね。

それはずばり、姿勢を正すことです。たとえば猫背なら、背中が曲がっているぶん身長が低く見えてしまいます。

背筋を伸ばして正しい姿勢をとれば、姿勢が悪い時に比べると身長を高く見せることができるでしょう。姿勢が悪いと自覚がある人は、鏡を見ながら姿勢を正すことから始めてみることをおすすめします。

 
しっかりと正しい姿勢を意識することで、大人でも身長を伸ばせる可能性があります。こちらの記事で詳しくご紹介しています(^^)
↓↓↓

 

最後に

 
いかがでしたか?今回はシークレットシューズについて、ばれる原因や、ばれにくいシューズの選び方をご紹介しました。

今よりもっと身長を高く見せるためにシークレットシューズを履くことは、なにも悪いことではありません。人の目を気にしたり、恥じたりする必要は全くないと私は思います。

コンプレックスを抱いたままというのは、ストレスになるものです。シークレットシューズを履いてそれが軽減できるなら、素晴らしいことです。

中にはシークレットシューズを履いていることをからかってくる人もいるかもしれませんが、「ファッションだから」など笑って流せる余裕を持ちましょう。

そういう器の大きさを示せれば、見た目の身長よりもあなたを大きく見せてくれると思いますよ(*^▽^*)

それではまた♪
最後までご覧いただきありがとうございました!


スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ