フォトフレームの傾きや隙間の解消法&おすすめレイアウト

 
 
フォトフレームを飾る時、気になるのが傾きや歪み、上部の隙間ですよね。
せっかく飾るなら整然とキレイに飾りたいのにうまくいかない、とお悩みの方は多いのでは。

細かいことですが、整っているといないとでは大違い!

頑張って腕と顔を上げてフレームをかけ、あ~首痛い~!なんて思いながら離れてみると、掛けたフレームが情けなく傾いていたりして、疲れるやら腹が立つやら…楽しいはずのディスプレイ作業がなんだか残念な時間に(←私)

今回は、フォトフレームの傾きや隙間を解消して、キレイに飾る方法と、複数のフォトフレームを飾る時のレイアウトの決め方についてご紹介します。

私のようにならないために、作業に入る前にポイントをチェックして、飾る作業を楽しみましょう(*^。^*)


SPONSORED LINK


フォトフレームをまっすぐ吊るすには?


photo-frame-878223_640-1

 

1. 1か所ではなく2か所を吊るす


フォトフレームは1か所だけ吊るすと傾きやすいですし、グラグラしてなかなか安定しません。
水平にするなら2か所を固定するようにしましょう。

私は、小さいフレームを幾つか並べて飾っているのですが、初めそれらを全て1か所で吊るしていたために、目を向けるたびにどれかが傾いていて…見る→傾いてる→直す→イラッ(-“-) を繰り返していました(笑)

あるときふと、2か所で吊るせばいいんじゃぁ…と思い立ち、全て2か所にしたところ劇的に安定してくれたので、それ以来フレームの傾きに悩むことがなくなりました。

フレームってどうも1か所で吊るしてあるイメージなので意外と盲点なのですよね。
ぜひ、2カ所で吊るしてください!

 

2.フォトフレームの下側に何かを挟む


フォトフレームが前に傾くのが気になる、という方、
そんな時はフレームの下側に何かを挟むと、隙間がなくなってまっすぐに飾ることができます。

挟むものは壁に傷をつけないもので、あまり重くないものがいいので、発泡ウレタンがおすすめです。

それを壁とフォトフレームの隙間の高さに合わせて調整し、フォトフレームの裏側にマスキングテープなどで貼りつけましょう。


SPONSORED LINK


3.水平器を使う


フォトフレームを壁に吊るすと、左右どちらかに傾いてしまう、というのはよくある悩みですよね。
こういった場合は、水平器を使うのが便利です。

★iPhoneなら水平器アプリもあるので、こちらを利用するのがおすすめです。
(水平器アプリはこちら

 

4.FOTOBITを利用する


フォトフレームを水平にきちんと並べたいけれど、2か所を吊るすのはうまくいかないし、下側に挟むものを作るのは面倒、という方もいらっしゃると思います。

その場合は最初から水平に飾れるフォトフレームを購入する、という方法もあります。


「FOTOBIT」なら水平器がついているので、フォトフレームを簡単にまっすぐ吊るすことができますし、フレーム同士をドッキングできるので、お好みのレイアウトでフォトフレームを飾ることができますよ。(HPはこちら


SPONSORED LINK


複数のフォトフレームを並べて飾る時のレイアウトの決め方は?


沢山のフォトフレームを並べて吊るす時、迷うのがレイアウトですよね。
こちらでは、複数のフォトフレームを飾る時のレイアウトの決め方についていくつかご紹介します。

引用元:https://youtu.be/4dKhJlZDL4A

 

基本は目線の高さに合わせる


目線の高さがゴールデンゾーンなので、フォトフレームを複数並べる場合は、メインのフレームを目線の高さに合わせるようにしましょう。

目安となる高さは1.2~1.5mですが、身長は人によって違うので、自分の目の高さに合わせるといいでしょう。
ただ座って見ることが多い位置に飾るなら、座った状態の目線の高さに合わせて飾るのがいいですね。

 

上か下を揃えて飾る


特に一列に並べる場合、高さが不揃いだと見栄えが悪くなります。
複数並べる場合は、フォトフレームの上か下を合わせて飾るようにしましょう。

 

壁全体に飾るなら、ひし形に飾る


壁全体にフォトフレームを飾る場合、1枚の写真に見立てることが基本になります。
目に見えない額縁に収めるように、四方の角を揃えてフォトフレームを配置すると、見栄えがよくなります。

更にひし形になるように配置すると、まとまり感が出てフォトフレームをよりオシャレに飾ることができますよ。

 

サイズの違うものを組み合わせる


サイズの違うフォトフレームを組み合わせるなら、レイアウトは

  • 「大サイズを真ん中に、その左右に小サイズを縦に2枚」
  • 「大サイズを真ん中に、中サイズを左右に、大サイズの下に小サイズを3枚」
などがあります。

このように、ある程度の規則性をもたせることが、見栄えよく飾るコツと言えるでしょう。

他にも、レイアウトの参考になるアイデアをまとめています。
ぜひご覧ください♪
↓↓↓

 

フォトフレームの飾り方・我が家の場合


木造賃貸住宅。ごく一般的な、白くて少しデコボコした表面の壁紙が張られた石膏ボード壁の我が家での、フォトフレームの飾り方についてご紹介しています。

img_0266

今回ご紹介した、『1か所ではなく2か所を吊るす』アイデアを使い、他にも、複数のフレームのレイアウトを考える方法や、決めたレイアウトを極力崩さずにピンを打つ方法などをまとめましたので、ぜひご一読ください(*^^*)
↓↓↓

 

最後に


いかがでしたか?
フォトフレームの傾きや隙間の解消法&おすすめレイアウト でした♪

お部屋に、以前何気に飾ったフレームで傾いていたり、隙間があって微妙にキマっていないものはありませんか?

もしあれば、ぜひ今回ご紹介したアイデアを使ってみてください。
ちょっとした違いですが、空間が締まって雰囲気が変わると思います(^^)v

ご紹介したアイデアがお役に立てましたら嬉しいです。

それではまた
最後までご覧いただきありがとうございました!




SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ