マヌカハニーは肌荒れやにきびに効果あり!使い方やおすすめをご紹介

 
 
『マヌカの木』からとれる貴重な蜂蜜マヌカハニーは、そのまま食べることで様々な健康効果をもたらすことが知られていますね。

実は肌荒れやにきびにも高い効果を発揮します。

遠い昔の思春期。私もにきびには本当に悩まされました!
大人になり、その頃のようにはできなくなったものの、疲れが溜まったりすると顎などによくポツンとにきびができます。
(それがまた治りにくいの痛いの、更に化膿したりして…涙)

それを痕を残さず治すことの方が私にとっては悩みで、もう若くないせいか、うまく治さないとシミや痕がのこるのですよね(;´д`)涙
そのために、一刻も早く炎症を抑えたいのですが、マヌカハニーの強力な殺菌効果はそれに一役買ってくれそうです。

こちらではマヌカハニーを使った、肌荒れ、にきびの改善方法について、それからにきびの改善におすすめのマヌカハニーをご紹介したいと思いますo(*^▽^*)o~♪


SPONSORED LINK


マヌカハニーは肌荒れやにきびの改善に効果がある!


クレオパトラも蜂蜜でスキンケアをしていた!?

 
蜂蜜にはビタミンやミネラルなど、豊富な栄養素が含まれており、古くから化粧品に用いられていて、なんと世界三大美女の1人クレオパトラも愛用していたと言われています。

その効果は肌の乾燥の予防や、ハリ、ツヤ、潤い、弾力を与えて美肌をつくること、更にマヌカハニーには強力な殺菌・抗菌作用があるので、にきびなど肌トラブルを防いでくれます。

だからトラブルを寄せ付けない、瑞々しい美肌をつくる効果が期待できます。

 

マヌカハニーの強力な殺菌・抗菌力がにきびを改善!

 

引用元:https://youtu.be/MVvq6b_bLgE


特に顔ににきびができると憂鬱ですよね。

一般的ににきびは肌が乾燥することを防ぐために、皮脂が多く分泌され、その結果、古い角質や汚れなどが溜まり、そこに皮脂を好むアクネ菌が繁殖することでできると言われています。

マヌカハニーにはそのにきびの原因となるアクネ菌に高い効果を発揮する、強力な殺菌・抗菌力があり、更に肌を保湿する効果があるため、にきびの改善だけでなく予防にも効果が期待できます。

顔はもちろん、背中にきびにお困りの方にもおすすめですよ


SPONSORED LINK


肌荒れの改善にマヌカハニーを使う方法


Honey_(Italian-miele)_in_a_jar
引用元:https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7f/Honey_(Italian-miele)_in_a_jar.jpg

★マヌカハニーでパックする

パックは

  • マヌカハニーを直接肌にのせる方法
  • 普段使っている化粧水とマヌカハニーを混ぜて、そこにパックのシートを浸して肌にのせる
という方法があります。

パックは10~15分くらいで洗い流すといいでしょう。

特に肌荒れが気になる方は40分くらいパックすると効果的です。

 

にきびの改善にマヌカハニーを使う方法


★綿棒でニキビに直接マヌカハニーを塗る

にきびの改善にマヌカハニーを使う方法は簡単で、

  • 洗顔後に綿棒などを使って、にきびに直接マヌカハニーを塗るだけ
です。

あとはそのまま放置しているだけで、次の日には薄くなっているなど、効果が感じられるそうですよ。

 

普段の洗顔や肌のお手入れにもマヌカハニーを使おう


肌荒れやにきびは、できれば予防したいですよね。
実はマヌカハニーを普段の洗顔や肌のお手入れに使うことで、肌荒れやにきびの予防ができるんです

次は、その方法についてご紹介したいと思います(^_^)

 
★マヌカハニーで洗顔

500円玉大のマヌカハニーと洗顔料を手のひらで混ぜ合わせて泡立て、顔を洗います。
マヌカハニーを混ぜることで、きめ細かくもっちりとした泡が立ちます。

 

★化粧水や乳液にもマヌカハニーをプラス

化粧水や乳液にも、洗顔と同じようにマヌカハニーをプラスして使うと、肌荒れやにきびの予防や美肌をつくる効果が期待できます。

マヌカハニーをそのまま顔などに塗る、という方法もありますが、肌の弱い方は化粧水や乳液に混ぜて使う方が無難かと思います。


 

にきびにおすすめのマヌカハニーは?


こちらではにきびにおすすめの、殺菌・抗菌効果の高いマヌカハニーをご紹介します\(^▽^)/


ストロングマヌカハニー


こちらはグレード【UMF】39+【MGO】1100+の医療品と呼べるレベルのマヌカハニーです。
肌荒れ、にきびを本気で治したい、という方におすすめですよ。


 

マヌカエッセンシャルオイル


マヌカオイルの持つ強い殺菌・抗菌力が、にきびの原因となるアクネ菌に効果を発揮するため、きれいに治すことができます。
注意点はマヌカオイルの原液を直接肌につけないこと、そうすると強すぎて、逆に肌を傷める恐れがあります。

使い方は、植物油(ホホバオイル、オリーブ、椿油、など)に、マヌカオイルを10~20%加えるか、薬局などで購入できる
白色ワセリンに15%程度加えて、混ぜてからにきびに塗ります。


 

【注意】

すべての効果には個人差があります! 
体質によってはお肌に合わない場合もあるかも知れません。心配なときは、別の場所に塗って問題がないかを確認のうえ、患部に塗って下さい。
また、皮膚科など医療機関で治療中の方は、必ず確認を取ってから使用して下さいね。

 

にきび改善に使うマヌカハニーの選び方


にきびの改善のために使うなら、「UMF10+」「MGO100+」の医療水準を維持しているものを選ぶのが基本です。

この数値が高ければ高いほど、強力な殺菌・抗菌効果があるのですが、それに比例して値段も高くなります。

医療水準を維持しているものを選ぶことは基本ですが、あとはお財布と相談して、自分が続けられる値段のものを選ぶといいでしょう。


こちらでご紹介した以外にも、おすすめマヌカハニーについてまとめました♪
↓↓↓

 

最後に


いかがでしたか?
マヌカハニーは肌荒れやにきびに効果あり!使い方やおすすめをご紹介 でした♪

マヌカハニーを使ったスキンケアは、多くの女性から高い評価を得ています。肌荒れやにきびでお困りの方は、1度試してみてはいかがでしょうか?
私も、次の肌荒れ(次の肌荒れって…笑)のときにはぜひ塗ってみたいです!

今回、マヌカハニーについていくつか記事を書きましたが、その美味しさだけに留まらない、様々な効果効能にはびっくりしました!

マヌカハニーの効果効能や食べ方などの情報はこちらの記事でご確認ください
↓↓↓

マヌカハニーをゲットされた方はぜひ、この素晴らしいハチミツの恩恵をたっぷり受けて下さいね(^_^)v

それではまた♪
最後までご覧いただきありがとうございました!


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ