タバコのヤニがついた服!その黄ばみを落とす3つの方法

 
 
クローゼットから久しぶりに出した洋服、
なんだか黄ばんでる?!

それは、タバコのヤニ汚れ

タバコを吸う方や、家族に喫煙者がいる方にはよくあることのようで、以前、実家の母の洋服がこの憂き目にあいました。
(父が過去に喫煙していました。今は吸っていません)

大切にしまってあった洋服だけにショックですよね。
何とか綺麗にしたい!!

ということで、
タバコのヤニがついてしまった洋服の汚れを落とす方法を調べました(^_^)/


ヤニ汚れの落とし方には
洋服の種類や状態に応じた、3つの方法があります。

  1. 真っ白な洋服についたヤニを落とす
  2. 柄物の洋服についたヤニを落とす
  3. 専門店に依頼する

さっそく、ご紹介します(^_^)/


SPONSORED LINK



ヤニ汚れの落とし方


washing-powder-1500058_640

 
まず、ヤニ汚れは水溶性の汚れなので、中性洗剤や洗濯石鹸で落とせます。

ですが、長期にわたって積み重なった汚れであるせいか、実際にはなかなか一筋縄ではいかないようです。

そこで役立つのはやはり

漂白剤です!

先にご紹介しました通り、洋服の種類によって方法が異なりますので、順に見ていきましょう。

水洗いをすることが前提の方法ですので、水洗い不可の洋服は専門店にご相談下さいね!

 
 

1.真っ白な洋服の場合



洋服が真っ白で、柄などが無い場合は

塩素系漂白剤(ハイター)で漂白

することで、汚れを落とすことができます。


【方法】

洗濯洗剤で、柔軟剤を使わずにお洗濯
薄めたハイター液に浸す
(漂白ムラを避けるため服全体に液が行きわたるようにしてください)
~30分ほど漬けおきする。
しっかりとすすぐ


【注意点】

洗濯表示でエンソサラシ使用が可能か確認してください
↓この洗濯表示がある場合は、塩素系漂白剤は使えません!

順番は必ず、洗濯→漂白の順で行ってください
薄め液の濃度は漂白剤の指示を守って下さい。
液の濃度が濃すぎると、塩素焼けでかえって黄ばみを作ってしまいます!


 

因みに母(漂白大好き)の洋服は真っ白だったので、ハイターで漬けおき漂白して復活させたそうです
(洗濯表示は謎ですが…)

しかし、一番簡単に処置できるタイプでラッキーでしたね(^_^)v


SPONSORED LINK


2.色・柄ものとエンソサラシ不可の洋服は


色・柄のある洋服や、エンソサラシが使用不可の洋服は、

洗濯石鹸で揉み洗い+酸素系粉末漂白剤で漂白

することで汚れを落とすことができます。

【方法】

40度以上のお湯を使い、洗濯用の固形石鹸を泡立てて揉み洗いする。
しっかりすすぐ
50度位のお湯に、粉末のハイターやカラーブリーチを「しみ抜き」の濃度で溶かし、~2時間ほど漬けおきする。
しっかりすすぐ


【注意点】

●順番は必ず、洗濯→漂白の順で行ってください
●必ず、粉末の酸素系漂白剤をお使い下さい
●お湯の温度を極力守って下さい



自宅でお手入れが可能な洋服であれば、どちらかの方法を試してみてください(^_^)

そして、せっかく頑張って綺麗にした洋服ですから、
タバコは換気扇の下や屋外で吸うなど、煙が室内に入って来ない工夫をして
タバコの煙から守ってあげて下さい(^_^)

ただ、汚れの程度によっては効果が出にくかったり、

タバコのヤニ汚れだと思ったら日焼け変色だった!
なんていう場合もあります。

大切な衣類ですので、ご自身で判断がしにくい場合や、デリケートな素材・装飾のある洋服等は、クリーニング店など専門店にご相談いただくことをおすすめします。


SPONSORED LINK


3.専門店に依頼する



大切な洋服や自宅で手入れの難しい洋服は、やはり専門店に依頼するのが安心です。

タバコのヤニ汚れの場合、クリーニング店しみ抜きの専門店に依頼しましょう。
ただ、汚れの状態によっては、断られてしまうこともあるようです。

そんな時にも頼れる、最後の砦のようなお店を見つけましたのでご紹介します。


武田クリーニング

引用元:https://youtu.be/GCkEhuOFjDI


しみ抜きに対する確かな技術と情熱をもち、大変誠実なお仕事をされているクリーニング店さんです。

なんとしみ抜きの価格は成功報酬制
遠方から郵送での依頼も受けておられるので、地域を問わず利用できるお店です。

こちらのHP内にあるTODAY’S BLOG(しみ抜きの実績紹介集)の実例はどれも驚き!
さすがプロの仕事!です。

●自宅のお洗濯では落ちなかった…
●デリケートな衣類で自分では無理…
●近くのクリーニングに出したけど落ちなかった…

などでお困りの方は、ご相談されてみてはいかがでしょうか(^_^)
武田クリーニング

 

最後に


ヤニ汚れではないのですが、

先日、丸2シーズンほどタンスで眠っていたために、襟周りが黄ばんでしまっていた柄付きのTシャツに、洗濯石鹸で揉み洗い→粉末漂白剤で漬けおき&漂泊作戦をやってみたら、見事にスッキリ!綺麗になって感動しました(^_^)v

お湯での漂白漬けおきがかなり効いたと感じました。
ぜひ40~50度のお湯を使って行ってください!

もうダメかな~と思った洋服が、
綺麗になってまた着られるようになるって、とても嬉しいことですね!
ご紹介した方法が、皆様のお役にたてますように。

以上、タバコのヤニがついた服!その黄ばみを落とす3つの方法 でした♪

最後までご覧いただきありがとうございました!


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ