お茶が効く!!風邪の予防や症状緩和に役立つお茶はコレ!

風邪予防症状緩和に、
身近なお茶が効くってご存知ですか?

 

風邪はできれば引きたくないですし、
引いた場合は早く治したいですよね。

 

そういえば、実家にいて
食事の度にしっかりお茶飲んでいた頃は、

 

風邪なんてぜんぜん引かなかったなぁ…

 

お茶効果だったのかもしれません。

 

そこでこちらでは

 

風邪の予防症状緩和
ピッタリなお茶について、

 

ご紹介したいと思います(^○^)


SPONSORED LINK

風邪の予防には緑茶!

a0002_000163

 

★緑茶に含まれるカテキンが風邪を予防する!★

 

風邪インフルエンザの予防には、
緑茶がいい、という話を

 

聞いたことがある方は多いかと思います。

 

緑茶には

 

免疫力を向上させる
「ビタミンC」「テアニン」

 

頭痛の緩和利尿作用
血液の循環を正常にする

 

といった効果を持つ「カフェイン」

 

それから

 

強力な殺菌効果を持つ
「カテキン」含まれているので、

 

風邪インフルエンザ
発症しにくくしてくれます。

 

更に緑茶が持つ
「抗ヒスタミン作用」には、

 

気管支の収縮を抑制する効果があるため、
喘息緩和に役立ちます。

 

★カテキンが多いお茶は?★

 

風邪に効く成分である「カテキン」は、
お茶によって含有量が異なります。

 

日頃よく飲むお茶の中で、
「カテキン」多く含まれているのは、

 

「釜炒り茶」

 

次に「煎茶」

 

それから

 

「番茶」「玉露」「紅茶」
「ほうじ茶」「ウーロン茶」

 

と続きます。

 

普段飲むことを考えると、
値段が手頃

 

「煎茶」「番茶」
選ぶのがおすすめです。

 

★70度以上のお湯で入れよう!★

 

「カテキン」たくさん抽出されるのは、

 

70度以上のお湯入れた時
だと言われています。

 

風邪予防緑茶を飲むなら、

 

70度以上のお湯入れたもの
飲みましょう。

 

★緑茶でうがいしよう!★

 

風邪の予防には、
緑茶でうがいをしましょう。

 

緑茶含まれる
「カテキン」殺菌作用で、

 

ウイルス細菌の侵入
防ぐことができます。

 

うがいをする時も
70度以上のお湯緑茶を入れて、

 

やけどしないように
冷ましてから使うといいそうです。

 

なおうがいが苦手
という方もいると思いますが、

 

うがいした後

 

その緑茶飲んでしまっても
問題はないので

 

安心してうがいをしましょう。

 



SPONSORED LINK


★風邪予防に効果的なお茶はたくさんある!★

 



引用元:https://youtu.be/SMplLlnjTF0

 

★板藍茶★

 

中国では
風邪対策として定番「板藍茶」

 

これは強い抗菌作用を持っているので、

 

風邪以外に<ass=”b”>ニキビなど

 

皮膚のトラブルお悩みの方にも
いいそうです。

 

もっと風邪予防に効果的なお茶を知りたい方は

(詳しくはこちら

 

 

風邪を引いた時は紅茶

a0011_000322

 

★風邪を引いてしまったら、紅茶を飲もう!★

 

風邪予防には緑茶
引いてしまったら紅茶

 

というのもよく聞きますよね。

 

紅茶
緑茶茶葉発酵させて作ったもので、

 

名前の通り紅い色をしています。

 

実はこの紅い色
緑茶には含まれていない、

 

「テアフラビン」という
色素の色なのだそうです。

 

この「テアフラビン」

 

緑茶に含まれている

 

「カテキン」
発酵してつくられたもので、

 

強力抗菌作用を持っています。

 

風邪を引いた時はもちろん、
予防にも効果nbsp;

特にインフルエンザ予防
高い効果を発揮することが知られています。

 

★風邪を引いた時に紅茶を飲むなら★

 

★ショウガを入れる!★

風邪を引いた時は、紅茶
ショウガ入れて飲むのがおすすめです。

ショウガには
「ジンゲロール」が含まれていて、

これは強い殺菌効果
免疫力を高める効果を持っています。

この「ジンゲロール」乾燥、または加熱すると
「ショウガオール」という成分に変わり、

これは血行をよくする効果を持っているので、
冷えた体をしっかり温めてくれます。

 

★蜂蜜を入れる!★

蜂蜜には、
空気中の酵素を利用して強い殺菌効果発揮する

「グルコースオキシダーゼ」が含まれています。

これがのどの炎症を抑え、
ウイルス戦ってくれるので、風邪に効きます。

また咳止め効果高いので、

のどが痛い咳がツライという時は、
紅茶蜂蜜入れて飲むのがおすすめです。

 

★風邪ひきブレンド★

実は風邪を引いた時予防に役立つ、

「エルダーフラワー」「エキナセア」
「ジャーマンカモミール」「レモングラス」

「タイム」ブレンドした
ハーブティー販売されています。

鼻水鼻づまりくしゃみ
のどの痛みなどの症状緩和

それから体を温めたり
免疫力を高める効果もあります。

(通販はこちら

 

 

いかがでしたか?

 

お茶が効く!!風邪の予防や症状緩和に役立つお茶はコレ! でした!

 

風邪の予防には緑茶
引いてしまった時紅茶効果的です。


 

どちらも冷たいもの
体を冷やしてしまうので、

 

温めて飲むようにしましょう。

 

なお当然ではありますが、
緑茶紅茶飲んだからといって、

 

確実に風邪を予防したり、
治したりすることはできません。

 

風邪の予防には普段から
栄養バランスのとれた食事を摂ることや、

 

睡眠しっかり摂ることなど、
免疫力を高めておくことが大切です。

 

また風邪を引いた場合
安静にすること、

 

症状がひどい場合
病院行きましょう(*^。^*)

 

それではまた♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました!


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ