塩パンのカロリーは高い?健康的な塩パンの食べ方とは?

 
 
大ブームになった塩パンを買いに、パン屋に走った、という方は多いのではないでしょうか?
シンプルな塩パンは飽きのこない味で、毎日でも食べられますよね。

私がいつも買い物をするスーパーにあるパン屋さんにも塩パンがあって、美味しくてしかもなかなかの大きさ(15センチくらい?)なのになんと税込み108円!! 

なのですっかりはまってしまって、買い物ついでに、今日の昼ごはんに~♪なんて言いながら頻繁に買っています。

ただ、あの美味しい塩気やカリふわじゅわんな食感…たっぷりのバターなど入っていそうな雰囲気が(*´Д`)

そうなると気になるのが、カロリーですよね!

すでに相当な数を食べてしまった私ですが、これからも大好きな塩パンと仲良く?付き合っていくために、塩パンのカロリーについて、それから塩パンを健康的に食べる方法について調べてみました(*^。^*)


SPONSORED LINK


美味しすぎて病みつき!塩パン


引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HGOku01OWOI

 
塩パンはテレビなどで紹介され、爆発的な人気を集めたことで、よく知られているかと思います。

主に塩、バター、小麦粉を使い、シンプルに仕上げた塩パンは、底はカリカリ、上側はふんわり、中はもっちりと3種類の食感を1度に楽しむことができ、噛めば噛むほど旨味が滲み出てきます。

1度食べたら病みつきになる!と大評判の塩パンブームの火付け役は、愛媛県の「パンメゾン」というパン屋さんです。

それから色んなパン屋さんがオリジナルの「塩パン」をつくるようになり、今ではコンビニなどでも販売されています。

 

塩パン、ダイエット中はNG?




 
塩パン1個あたりのカロリー&栄養素

エネルギー……261kcal

たんぱく質……4.8g
脂質……14.6g
炭水化物……27.6g
ナトリウム……448mg
塩分相当……1.1g




塩パン1個のカロリーは約261kcalです。

ご飯1杯分(140g)のカロリーは235kcalなので、けして低いとは言えないですね。
くれぐれも食べ過ぎには注意しましょう。

更に、パンならではの注意点も…


SPONSORED LINK


パンは血糖値が上がりやすい


 
血糖値の上昇度合いを数値化した「GI値」という指標があり、これが高い食品は太りやすく、低い食品は太りにくいと言われています。

この「GI値」をパンとご飯で比較すると、

  • パン……91
  • ご飯……84
なので、パンの方が血糖値が上がりやすく、太りやすい傾向があるとわかります。

 

食べ過ぎてしまう可能性がある


 
塩パンは、表面はパリッとしていますが、中の生地はふわふわなので、それほど咀嚼しなくても食べられるかと思います。

満腹中枢が働くには、食べ始めてから20分ほどかかるので、時間をかけて食べないと体が必要とする以上の量を食べてしまう、つまり食べ過ぎてしまう可能性があります。

確かに、私が買うのはけっこう大きい塩パンですが、軽い食感でどんどん食べられます。いつも、正直もう一個食べたい!と思うのですが、それって満腹中枢が働かないうちに食べ終わってしまっているからなのかも(・´з`・)

また塩パンは飽きのこない味ですし、単純に美味しいからとたくさん食べてしまうのはよく分かります!

しかし、これは体重増加に繋がるので、ダイエットはもちろん、健康面でも悪影響を与えることが考えられます。


SPONSORED LINK


健康的な塩パンの食べ方とは?


塩パンは1日1食にしよう


 
美味しいからと塩パンを毎食食べたり、おやつや夜食にも食べたりすると、体重増加などダイエットはもちろん、健康面でも悪影響を与える可能性があります。

塩パンは1日1食、できれば1日1個にしたいところですね。またよく噛んで、ゆっくり食べることも大切です。

 

塩パンは、スープや野菜と食べよう


 
塩パンのみの食事だと、血糖値を上昇させやすいですし、栄養バランスもよくないようですね(涙)

そこで、スープや野菜、果物などと一緒に食べることをおすすめします。

サラダや野菜スープを用意して、そちらを先に食べてから塩パンを食べるようにして血糖値の急上昇を防ぐなど、ちょっとしたことで塩パンをより健康的に美味しく食べることができます。

例えばお好みの野菜を炒めてミキサーにかけて、簡単なポタージュにしたり、フルーツとグラノラをトッピングしたヨーグルトを添えたり、ベーコンエッグとほうれん草のソテーと一緒に食べたり、2~3種類の果物と豆乳で簡単なスムージーを作って飲んだり、お好みで色々合わせられますね。

もちろん、塩パンの適量は守ってください♪

 

一緒に食べるなら

『1日350gの野菜スープ』


引用元:http://asset.recipe-blog.jp/cache/images/recipe/15/e4/3c1faf49c3230bb446baddde17cf269345fe15e4.400×0.none.jpg

(レシピはこちら

 

サンドイッチにするのもおススメ

シンプルな塩パンはサンドイッチにするのもおすすめです。

レタスやトマト、きゅうりなどの野菜と、卵やハム、ベーコンなどを組み合わせて、味付けは高カロリーなマヨネーズは避けて、オリーブオイルとビネガー、塩などを使いましょう。

そうするとボリュームがあって、栄養バランスもいい健康的なメニューになるかと思います。

 
『塩パンで簡単サンドイッチ』


引用元:https://img.cpcdn.com/recipes/3677794/280/f8966ae8c5c86fe6dc293f534c1a5d98.jpg?u=5217286&p=1455064917

(レシピはこちら

 

自宅で塩パンをつくるなら


引用元:https://img.cpcdn.com/recipes/2981807/280/4673247df01cb61d5bda3fde21cdfa0f.jpg?u=7860423&p=1422325618

塩パンは自宅でもつくることができます。是非試してみて下さい。

(レシピはこちら

 

最後に


いかがでしたか?
塩パンのカロリーは高い?健康的な塩パンの食べ方とは? でした♪

塩パンのカロリーは1個約261kcalと、けして低いとは言えません。

たくさん食べるとカロリーオーバーになりますし、栄養バランスも悪いので、

  • 野菜や果物などと一緒に食べて、血糖値の急上昇を防ぐこと
  • 食べ過ぎないよう塩パンの量に注意すること
の2点を意識して食べたいものです。

私も、以前は買ってきた塩パンにカフェオレで大満足~なんてやっていましたが、今は生野菜やスープ、ナッツ類など、その時に用意できるものを組み合わせて食べています。
プチトマト3粒とかになっちゃうときもありますが…(笑)

皆様も、おいしく健康的に塩パンを楽しみましょう(^○^)

それではまた♪
最後までご覧いただきありがとうございました!


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ