長芋のカロリーはおいくつ? ダイエットにピッタリな3つの理由とは?

 
 
長芋といえば、

 

とろろご飯とろろそばなどを
食べる方が多いですよね。

 

食欲がない時でもスルスルと食べられて、
栄養価も高く

 

しかもヘルシー食品として
知られているかと思います。

 

でも実際

 

どれくらいカロリーなのか、
ご存知ですか?

 

こちらでは
長芋のカロリーについて、

 

それから長芋
ダイエットピッタリと言われる理由

 

長芋のおススメの食べ合わせや、

 

レシピについて
ご紹介したいと思います(*^_^*)


SPONSORED LINK

長芋はダイエットにピッタリ!




 

★長芋のカロリーは?★

 

長芋カロリー
100gあたり、65kcalです。

 

同じ芋類
100gあたりのカロリーを見てみると、

 

ジャガイモ85kcal
サツマイモ135kcalなので、

 

長芋ヘルシー食品
というのは頷けるかと思います。

 

★長芋はダイエット効果抜群!★

 

長芋は上でご紹介したように
低カロリー食品ですが、

 

実はダイエット嬉しい効果を持つ
栄養素がたくさん含まれているんです。

 

こちらでは

 

長芋に含まれる、
ダイエット効果抜群栄養素

 

についてご紹介します。

 

脂肪燃焼効果

 
長芋に含まれている
アルギニンという成分は、

成長ホルモン合成を促し
脂肪燃焼を向上させる働きを持っています。

更に脂肪を分解させる働きや、
タンパク質合成を高める働きもあるので、

長芋を食べることと、
運動することを組み合わせると、

「筋肉量を増やして基礎代謝をあげる」

「脂肪が増加することを防ぐ」

「脂肪を燃焼させる」

という、

3つダイエット嬉しい効果
得ることが期待できます。

 


腸内環境の改善

 
長芋に含まれている
ネバネバ成分ムチンには、

腸内環境を改善することで

便秘の改善
代謝の低下を防ぐ効果があるそうです。

更に長芋にはカリウムも含まれているので、
むくみの原因となる塩分の排出や、

利尿作用があることで、
余分な水分の排出効果もあるため、

ダイエットピッタリと言えます。

 


冷え性に効果あり!

 
冷え健康はもちろん、
ダイエットにも悪影響を与えます。

長芋に含まれる
アルギニンサポニンには

血行促進作用があるので、

血液循環改善されることで、
冷え性の改善が期待できます。

身体の隅々まで血液が行き届くと、
酸素栄養も一緒に運ばれるので、

基礎代謝の向上が期待できるなど、
ダイエットにも嬉しい効果を得ることができます。

 

 

長芋の豆知識

 

引用元:https://youtu.be/P8j88R5DiOY

 


長芋の旬は?

 
長芋は、

に掘ったものが出回る4~5月頃
に掘ったものが出回る11~12月頃で、

2回あるそうです。

4~5月頃に出回るものは、旨味があり

11~12月頃に出回るものは、
新じゃがと呼ばれ、瑞々しさが特徴です。

 


長芋を選ぶポイント

 
新鮮長芋を選ぶには、

皮の色人の肌の色に近く
ツヤがあるものがポイントになります。

また太さが均一まっすぐ伸びていて、

持った時にずっしりと重みを感じるものを
選ぶことも重要ですよ。

 


長芋のぬめりをとるには?

 
まず長芋を剥いた後に

赤茶色変色するのを防ぐために、
酢水にさらしてアク抜きをしましょう。

その後さっと水洗いすると、
ぬめりをとることができます。

すりおろす時に手が滑って困っていた方は、
是非試してみてください。

 


手がかゆくなった時は?

 
長芋はすりおろして、
とろろにして食べる方が多いかと思いますが、

その時に手がかゆくなることがありますよね。

実はこれ、長芋の中に含まれる、

シュウ酸ナトリウムという
成分原因です。

これは尖った針状の結晶で、

その尖った部分肌につくことで、
かゆみが生じるそうです。

もし手がかゆくなってしまったら、
お酢レモン洗うかゆみがなくなります。

もみ洗いして、
その後に手をお湯につける

という方法もおススメです。



SPONSORED LINK


長芋のおススメの食べ合わせは?

引用元:http://uds.gnst.jp/rest/img/f4k279c80000/s_002q.jpg?t=1416059321
 

★玄米や麦飯で「とろろご飯」★

 

長芋をすりおろして、
ご飯にかけるとろろご飯

 

簡単栄養たっぷりなメニューとして
人気ですよね。

 

相性バツグンなのはもちろんですが、

 

消化酵素
体力回復効果のある

 

酵素アミラーゼ
カタラーゼを含むので、

 

肉体疲労胃腸が弱っている時に、
おススメ食べ方なんです。

 

また長芋に含まれる
消化酵素と、ムチン

 

どちらも熱に弱いので、

 

これらの効果
最大限に生かすなら、

 

生で食べるのがおススメです。

 

特におススメしたいのが、

 

白米よりも
ビタミンミネラルなどが豊富な、

 

玄米麦飯を使った
「とろろご飯」です。

 

玄米麦飯栄養価が高いものの、
消化が悪いという欠点がありますが、

 

長芋とろろをかけると
優れた消化酵素の力で

 

ご飯の消化
よくしてくれるので安心です。

 

更に納豆をかけて食べると、
栄養満点なので、

 

食欲がない時にもおススメですよ。

 

★他にもおススメの食べ合わせ★

 

★オクラ、なめこ、レンコン★

コレステロールの低下スタミナアップにも!

・・・・例えばこんなレシピ・・・・

オクラ・なめこ・長芋のネバネバ酢の物

(レシピはこちら

 
鶏肉・蓮根・長芋のピリ辛チーズ焼き

(レシピはこちら

 

★大豆、みょうが★

ホルモンバランス調節に!

・・・・例えばこんなレシピ・・・・

長芋とミョウガの梅肉和え

(レシピはこちら

 
大豆と長いものわさび醤油和え

(レシピはこちら

 

★白菜、大根、かぶ、唐辛子★

胃腸調子を整える効果、食欲増進効果も!

・・・・例えばこんなレシピ・・・・

白い冬野菜の赤い韓国スープ

(レシピはこちら

 

 

長芋のおススメダイエットレシピ

 

こちらでは、
ダイエットピッタリな、

 

長芋を使った
ヘルシーメニューをご紹介します。

 

山芋のネバネバサラダ

お好みの野菜海藻に、
長芋かけるだけの、簡単サラダです。

ダイエットはもちろん、
野菜不足の時におススメのレシピです。

(レシピはこちら

 


長芋豆腐ステーキ

長芋豆腐の、ヘルシーステーキです。

ご飯のおかずにはもちろん、
お酒お供にもピッタリです。

(レシピはこちら

 


長いもとほうれん草のお浸し

さっぱりと食べられて、

長芋ネバネバ効果食べごたえもあるので、
満足感が得られます。

(レシピはこちら

 

 

いかがでしたか?

 

長芋のカロリーはおいくつ? ダイエットにピッタリな3つの理由とは? でした♪

 

長芋栄養価が高く

 

ヘルシーダイエット効果抜群
嬉しい食品です。

 

特に生で食べるのがおススメですが、

 

そうはいっても
「とろろ」ばかりでは飽きてしまいますし、

 

苦手な方もいらっしゃるかと思います。

 

長芋
実は火を通してもおいしいですし、

 

おススメの食べ合わせなど、
いろいろな食べ方があるので、

 

是非こちらでご紹介したレシピ
試して頂けたらと思います=*^-^*=にこっ♪

 

それではまた♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました!


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ