ランドセルの購入時期はいつ? ランドセル選びに重要な4つのポイントとは?

ランドセルの購入は、
6年間ほぼ毎日使うものであることや、

 

入学準備の中では
高価な買物であることから、

 

お悩みの方が多いかと思います。

 

子供好みも尊重しつつ、
大人の(主にお財布)の事情も関わってくる難しいお買いもの。

 

ですが、迷っていて時期逃す
欲しいランドセルが買えなくなる可能性も!

 

そこでこちらでは
ランドセル購入時期について、

 

安く買いたい場合、
好みランドセルを買いたい場合、

 

それから

 

ランドセル選び重要なポイント
などについて、

 

ご紹介したいと思います\(^▽^)/


SPONSORED LINK

ランドセルの購入時期は?


引用元:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/topicks/article_thumb/32871_original.jpg

★とにかく安く買いたいなら、2月~6月★

 

ブランドメーカー
こだわりがなく

 

とにかく安くランドセルを買いたい
という場合は

 

2月~6月購入するのがおススメです。

 

全体的な購入のピーク
9~10月で、

 

大体12~1月までには

 

8割以上の人が
購入申込み終えるそうです。

 

そのため2月くらいから、
セール値引きが始まって、

 

安く買えるところが増えるそうです。

 

更に入学式が終わっている
4~6月頃にも、

 

ランドセル
安く販売しているところがあります。

 

これは前年の売れ残りで、

 

新作が出る前
残っているランドセルを売るために、

 

値段が安くなるようです。

 

これを狙うのもいいかと思いますが
種類が少なくなっているので、

 

好きな色
デザインを選ぶのは難しいため、

 

子どもが気にいってくれない
という可能性はあります。

 

★好みのランドセルを買いたいなら、7月~1月★

 

ブランドメーカーにこだわって、
ランドセルを選びたいなら、

 

7月~1月購入するのがおススメです。

 

これはランドセルの新作

 

6月~7月に発表されること
理由ですが、

 

この時期でも
人気の色デザイン

 

あっという間に売り切れてしまうことも
あるようです。

 

そのため

 

新作が絶対に欲しい!
という場合は

 

夏頃の購入がおススメで、

 

欲しいランドセルがある場合は

 

少なくとも、9月までに購入する
ことが勧められています。

 

10~11月になると、

 

人気商品
売り切れている可能性が高いので、

 

どうしても欲しいランドセルがあるなら、
とにかく早く動くことが重要です。

 

早期割引について

ランドセル

3月頃に残っているもの
割引されるのを待つ

と考える方も多いようですが、

実はランドセルを販売する側

「早く買ってくれるお客様に、
安く買って貰いたい」


という思いがあるそうで、

早期割引をしているところが
ほとんどだと言われています。

割引率も、
早ければ早いほど高くなっているそうですよ。



SPONSORED LINK


ランドセルを選ぶうえで、重要視するべきことは?

 

引用元:https://youtu.be/q7EF4vm2utE

 

丈夫で安全なランドセルを選ぼう!

ランドセルはどうしても、
見た目重視になりやすいものです。

子どもに選ばせると、
かわいいものかっこいいもの選ぶのは当然ですし、

親御さん

子どもが背負った時
見た目重視してしまうことが多いようです。

ただなによりも重要なのは、
丈夫で、安全ランドセルを選ぶことです。

どんな素材使用しているか、
耐久性はどうなのか、

子どもとって
負担にならない重さのものか、

これらは親御さんでなければ
判断ができませんので、

そういった点をしっかり確認しましょう。

 

A4フラットファイル対応ランドセルがおススメ

最近よく、ランドセル

A4フラットファイル対応
のものを選ぶこと、

という話を聞きます。

これは学校で配られる
音楽や、テストなどのプリント

A4かA3
になってきていることが理由のようです。

こういったプリント

A4フラットファイル対応ランドセル
でないと、

キレイな状態で収納できないため、

ランドセルの中で斜めに入れることになったり、
手に持つことになったりと、

子ども
ストレスを与える可能性があるそうです。

そのため、

A4フラットファイル対応ランドセル
選ぶことが勧められています。

 

選ぶ時は子どもにランドセルを背負わせよう!

ランドセルサイズ

A4やA3のプリント入ること、
なども大切ですが、

子どもが背負うことを考えると、

体のサイズに合ったもの
選ぶことも大切です。

一般的には

子どもの背中の長さ=ランドセルの背面の長さ

と考えるそうで、

大きすぎる

お尻の部分に負担がかかる
肩ベルトが浮いてしまうなど、

子どもの体

負担をかけてしまう可能性があるそうです。

そのため
店頭飾ってあるものを見て選ぶのではなく、

実際に
子どもに背負わせてみて

サイズを確認することが大切だと言われています。

 

予算内に収まっているものの中から選ばせよう!

安全性サイズなどの他に、
予算重要ですよね。

カタログなどをそのまま子どもに見せてしまうと、

予算を超えてしまうものが欲しい
という可能性もあります。

それを避けるには、

予算の範囲内収まっているものの中から
選ばせるのがいいでしょう。

 

 

ランドセルの人気の色は?

 

男の子に人気の色は?

男の子人気のランドセルは、

定番のブラックの他に、
紺色ブルーが選ばれているようです。

こういった飽きがこないことや、
汚れが目立たないなどのメリットがありますね。

また今は表面で、ブルーといった、
コンビ色ランドセル人気のようです。

 

女の子に人気の色は?

女の子の場合、
やはり人気なのはピンク系のようです。

ただ以前は

淡いパステル系のピンク
人気が高かったのですが、

汚れやすいことや、
高学年になると飽きがくるといった理由から、

今では、濃い色のピンク
人気が集まっているようです。

また水色など、アクア系や、
赤みを抑えたブラウン系

更にピンク色チョコ色をかけあわせた、
マーブル系人気だそうですよ。

 

 

★ランドセルの人気ショップは?★

 

鞄工房山本

鞄工房山本ランドセルは、本革を使用し、
ひとつひとつ職人丁寧に仕上げる、

本物のよさが感じられる製品だと言われています。

人気ブランドNo1と言っても過言ではない
と言われるほどです。

小学校6年間毎日使うものだから、
ちゃんとしたものを持たせてあげたい

そう考えている方には最適なブランドかと思います。

(HPはこちら

 

フィットちゃん

フィットちゃんと言えば、その名の通り、

子どもの体ぴったりフィットする
丈夫で軽いランドセルとして有名ですね。

ランドセルを背負ったまま、走ったりジャンプしたり

そんな元気いっぱいの年頃だからこそ、
軽くて丈夫なものを選びたい

と考える方におススメです。

(HPはこちら

 

萬勇鞄

萬勇鞄ランドセルは、
今は少なくなった手縫いランドセルです。

手縫いはミシンに比べてほつれにくく
丈夫に仕上がるので、

6年間安心して使うことができます。

オリジナルランドセルはもちろん、
オーダーメイドでも作ることができるそうですよ。

(HPはこちら

 

 

いかがでしたか?

 

ランドセルの購入時期はいつ? ランドセル選びに重要な4つのポイントとは? でした♪

 

ランドセルの購入は、

 

特にどうしても欲しいデザイン
のものがある場合、

 

とにかく早く動くこと
重要になります。

 

HPなどを見て
事前情報を集めることや、

 

早めカタログの請求をするなど、
購入前の準備をしっかりしましょう。

 

ちなみにランドセルの購入
ネットでも可能で、

 

実際利用している方が多いようです。

 

ただやはりランドセルは、

 

子どもにとって負担にならない
安全なもの選ぶ必要がありますし、

 

画面上では
わからないこともあるでしょうから、

 

出張販売店舗などで、

 

子ども
実際に背負わせてから

 

購入を決めることをおススメします(*^_^*)

 

それではまた♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました!


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ