ガラス製爪やすりでキレイに削る使い方、3つのポイントとは?

 
 
ガラス製の爪やすりをご存知ですか?

爪やすりというと、ネイルサロンで使われる紙製や、エチケットセットなんかによく入っている金属製をイメージする方が多いのではないでしょうか。私も爪やすりといえば紙や金属製を思い浮かべます。

ですが最近、よく削れると評判なのはガラス製なのだとか(*’ω’*)

しかし、同じ爪やすりでそんなに違うの?ガラスなのに削れるの?と色んな疑問が…

そこで今回は、ガラス製爪やすりの使い方、ガラス製爪やすりと普通の爪やすりの違いや、人気のガラス製爪やすりについて調べてみました。

私、紙や金属製の爪やすりをイマイチ使いこなせないので(ただの不器用…汗)、ガラス製がどれほど使いやすいのか興味津々でしたが、薬局で偶然発見したので買って、使ってみました!

その感想も後半でご紹介しています♪


SPONSORED LINK


ガラス製爪やすりの使い方は?


まずは、ガラス製爪やすりでキレイに削るためのポイントをチェックしてみましょう。

 

一定方向に少しずつ削ること!


  • ガラス製爪やすりが人気と聞いて買ってみたけれど、普通の爪やすりと使い方は違うの?
  • ガラス製爪やすりで爪を削ってみたら、ガタガタになった!

という声がよく聞かれます。

どうもそれは、

爪やすりを往復させて爪を削っているとが原因のようです。

ガラス製爪やすりは、一定方向に削るものです。その時、爪やすりを直角にあててしまうと、爪がひび割れたり、二枚爪の原因になってしまいます。

ですから、ガラス製爪やすりは爪に斜め45度に当てて、一定の方向に少しずつ丁寧に削っていくのが、正しい使い方です。

 

削りすぎに注意!



 
ガラス製爪やすりは、削れる速度が速いので、削り過ぎに注意が必要です。特に慣れない内はゆっくり、少しずつ、爪の状態を見ながら削ってください。

更にガラス製爪やすりも種類によっては、表裏があるので、その場合はまず粗い方で削って、仕上げに細かい方を使います。その時も往復させるのではなく、必ず一定方向に動かしましょう。

また購入した時にどの面に爪をあてるかなど、パッケージに説明書きがある場合は、必ず確認するようにしてくださいね。

 

使用頻度を守って使おう!


ガラス製爪やすりは、シャリシャリと気持ちよく削れますし、仕上がりもとてもキレイなので、ついつい毎日お手入れしてしまう方も少なくないようです。

ただあまりに頻繁に削ると、爪を痛める可能性があるので、ガラス製爪やすりを使うのは1~2週間に1度のペースが勧められています。


SPONSORED LINK


ガラス製爪やすりと普通の爪やすりの違いとは?


仕上がりが滑らかで、キレイ


ガラス製爪やすりはツルツル滑らかで、とてもキレイな仕上がになることが、人気の理由のようです。

ヤスリの表面に、キメ細かい突起状の特殊加工がされているため、爪に優しく、ギザギザになったり、二枚爪になることを防いで、滑らかな仕上がりになります。

 

びっくりするほど速く削れる


紙製や金属製の爪やすりで爪を削るのは、わりと時間がかかりますよね。でもガラス製爪やすりなら、驚くほど速く削れるんです。

力を入れなくてもシャリシャリと簡単に削れるので、ストレスがなく、ちょっとした時間にできるのでとても便利ですよ。

 

半永久的に使える


紙製や金属製の爪やすりは、使っているうちにどうしてもヤスリ面が減ってしまいますよね。でもガラス製爪やすりなら、ヤスリ面の減りが少ないので、半永久的に使えるんです。

質のいいガラス製の爪やすりは、1500円くらいするようですが、長持ちすることを考えればお得かと思います。

 

洗って使えるから、衛生的で安心



 
ガラス製爪やすりは、使ったあとに水で洗い流すことができるので衛生的で安心です。サビやカビなどの心配もなく、熱湯煮沸ができるタイプもあるので、とても便利ですよ。

 

デザインがとてもかわいい


紙製や金属製の爪やすりに比べて、ガラス製爪やすりはとてもかわいいデザインのものが多く、プレゼントにも人気です。デザインの種類たくさんあるので、選ぶのも楽しいですね。

 
注意点

ガラス製爪やすりは落としたり、強い圧力を加えると割れてしまいます

持ち歩きに便利なタイプも多いですが、カバンの中で割れていた、ということもあるようですので、手を切ったりしないよう注意が必要です。持ち歩く場合は、例えばクッション性のあるポーチに入れたり、タオルに包むなど、割れないように工夫しましょう。


SPONSORED LINK


使ってみました♪使用感は?


私も、薬局で偶然ガラス製爪やすりを発見し、試したくて購入しました。

こちら。黒崎えり子さんののプロデュース商品のようです。ピンクでかわいい♪

 
我が家では、爪の手入れには、爪切りと貰い物の金属製の爪やすりを使っていました。

初・ガラス製爪やすり♪

なにこれー!!サックサク削れる!!!早っ(≧▽≦)

もう驚きです。軽い力で動かすだけで、どんどん爪が削れます。“45度に当てて一定方向に動かす”を意識して、ゆっくり少しづつ削れば、削った部分はツルツルに~

我が家にあった貰い物の金属製爪やすりは正直、ぜんっぜん削れないばかりか逆にザラザラになったりしていたので、ほとんど使っていませんでしたが、これは全く別物です。

爪は爪切りで切るよりも、爪やすりで手入れした方が痛みにくくて良いと聞いていたので、そうしたかったのですが、やすりの使い心地の悪さや削れるスピードの遅さがストレスで、結局爪切りでパチン…。

でもこの爪やすりのお陰で、脱・爪切りに成功できました。ウレシイ。

また、子供の爪が割れたりしたとき、これを使って気になる部分を削ってしまえば簡単に滑らかにできてとても便利でしたよ。子供の小さな爪に、爪切りってけっこう使いにくいんですよね(汗)

という訳で、ガラス製爪やすり、想像以上に良かった。買ってよかった!です。とってもおすすめですよー(^^)v

 

人気のガラス製爪やすりは?


ガラス製爪やすり大小セット



こちらが人気のガラス製爪やすりです。

ボヘミアングラスで有名なチェコ生まれの、お洒落で機能的なガラス製爪やすりで、驚くほどシャリシャリ削れて、仕上がりはツルツル滑らかと評判です。特殊ガラスを使用しているので、ヤスリ面の擦り減りが少なく、永く使うことができます。

引用元:https://youtu.be/lWMQ8SUCQCk

 

他にも色々ガラス製爪やすり


 

 

最後に


いかがでしたか?
ガラス製爪やすり!! キレイに削る使い方、3つのポイントとは? でした♪

ガラス製爪やすりは、1度使ったら、もう今までの爪やすりは使えない、と言われるほど仕上がりや使い勝手がいいと評価だそうですが、私も実際に自分で使ってみてナルホド、納得!でした。

まだ試したことがないという方は、是非使ってみてください。爪切り派の方も、一本あるととっても重宝すると思いますよ。

ただガラス製のため、落としたり強い圧力をかけると割れてしまうので、お子さんが使うときや、保管の状態には十分注意してください。

削り過ぎなどには注意が必要です。また爪の状態には個人差があるので、削り方の基本はあるものの、力加減やどれくらい削るかなどについては、試してみてご自分の爪に合った加減で使ってくださいね。

それではまた♪
最後までご覧いただきありがとうございました


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ