ひつまぶしの食べ方は? 自宅でできるちょっと変わった食べ方はこれ!!

 
 
ひつまぶしと言えば、

 

名古屋名物
「うなぎ料理」として有名ですよね。

 

名古屋には、手羽先やきしめんなど
名物料理がたくさんありますが、

 

その中でも、ひつまぶし

 

スタミナのつくごちそう
として人気のようです。

 

こちらではそんな
ひつまぶし食べ方について、

 

伝統的なものと、

 

自宅でできるちょっと変わった食べ方

 

歴史発祥
名前の由来についてもご紹介します\(^▽^)/


SPONSORED LINK


 

ひつまぶしの歴史や発祥、名前の由来は?

引用元:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/selmel/20140316/20140316225420.jpg

 

★ひつまぶしとは?★

 

ひつまぶしとは、

 

脂の乗ったうなぎをこんがりと焼きあげ

 

おひつなどに入れた
ご飯に乗せたものを指します。

 

それを自分で取り分けて食べるのが
基本スタイル
です。

 

そのまま通常のうなぎ飯として
食べることもできますが、

 

一般的にお店では

 

ワサビ刻み海苔ネギといった薬味と、
出汁お茶などが一緒に出され、

 

それを自分の好み合わせてかけたり、
お茶漬けにしたりして食べることで、

 

味の変化楽しめるようになっています。

 

★名前の由来は?★

 

ひつまぶし名前の由来は、

 

おひつご飯うなぎの蒲焼まぶす
ことからつけられた、というがあります。

 

他にも関西の方では
うなぎの蒲焼料理まむしと呼ぶので、

 

おひつのご飯と
まむしの組み合わせから、

 

ひつまぶしになった
というもあるようです。

 

★歴史★

 

ひつまぶしが食べられるようになったのは、
一般的に明治時代以前で、

 

蒲焼のうち型崩れしているものや、

 

切れ端の部分など見た目が悪いものを、
ご飯に乗せて客に提供したのが始まり

 

と言われています。

 

ただ第二次世界大戦後
食糧難の時代が始まり

 

というもあるようで、

 

正確にはわかっていないと言われています。

 

★発祥は?★

 

ひつまぶし発祥

 

愛知県名古屋市熱田区にある、
あつた蓬莱軒だと言われています。

 

あつた蓬莱軒では、
ひつまぶしができたのは、

 

当時使っていた瀬戸物の丼は出前で
割ってしまうことが頻繁にあったため、

 

を大き目で割れにくい
木の器であるおひつにして、

 

複数人で取りわけられるようにしたことが
始まりとされています。

 

ただそうするとうなぎばかりがとられて、
ご飯が残ってしまうことが多かったため、

 

うなぎ細かく刻んでご飯に混ぜ、
最後まで飽きずに食べて貰えるように

 

薬味や、お茶漬けといった食べ方
提供するようになったようです。

 

ただ細かく刻んだうなぎは、

 

静岡県の浜松や三重県の津などで、
うなぎの養殖がなかった時代からあるとされ、

 

天然のうなぎは質にバラつきがあったので
見た目が悪く客に出せないものを

 

細かく刻んでおひつに入れ、

 

まかない料理として
お茶漬けなどで食べていた、

 

とのことで、
こちらが発祥というもあるようです。


SPONSORED LINK


ひつまぶしの食べ方とは

 

ひつまぶし食べ方は、
基本的には食べる側の自由とされていますが、

 

お店によって推奨される食べ方

 

メニュー表や公式サイトに
掲載されていることが多いようです。

 

こちらでは伝統的
ひつまぶし食べ方について、ご紹介しますo(*^▽^*)o~♪
 

★ひつまぶしの食べ方★

 

まず、おひつの中のうなぎご飯を、
しゃもじ4等分にわけましょう。

4等分にわけたら、それぞれの食べ方で、
ひつまぶしを頂きます。

まず1膳目は、そのままお茶碗に入れて、
うなぎの味堪能しましょう。

 
2膳目は、1膳目と同じく、
わけたうなぎご飯を茶碗に入れます。

その上にワサビ刻み海苔ネギなどの
薬味をのせて頂きます。

薬味お店によって違いがあるようです。
についてはお好みで決めましょう。

 
3膳目は同じようにお茶碗に入れたうなぎとご飯に
出汁をかけて、お茶漬けにします。

 
最後の4膳目は、これまでの3種類の食べ方
気にいったものを選んで頂きましょう。

お腹がいっぱいなら、お茶漬けにすると
スルスル入りますし、

少しずつお茶碗にもって
3種類の食べ方もう1度楽しむという方法もあります。

 

 

★自宅でできるちょっと変わった食べ方は?★


引用元:https://www.youtube.com/watch?v=HaVn94Iddoc


●自宅でひつまぶしをつくろう!●

うな重より少量のうなぎで済むから経済的
お店のような味自宅でも楽しみましょう。
(レシピはこちら

かずのこを混ぜても、食感がよくなって
 おいしいそうですよ。

・卵かけご飯のように生卵を入れたり、
 錦糸卵を入れるのもおススメです。

・最後のお茶漬け出汁をつくるのが面倒なら、
 塩昆布をのせてお湯をかけてもおいしいですよ。

暑い時期なら、出汁冷やしておくか、
 を入れて冷たいお茶漬けにするのもおススメです。

 

●ひつまぶしのカレー風味●

カレー風味炊き込みご飯うなぎを合わせて、
ちょっとスパイシーひつまぶしに!
(レシピはこちら

きのこ山菜炊き込みご飯にもピッタリです。
 普通のひつまぶし飽きた方は,
 是非試してみて下さい。

 

冷凍保存できる、おいしい刻みうなぎもあるので、
ストックしておけば簡単に自宅でひつまぶしが楽しめます!

 

人が集まる機会にもオススメです(^-^)


 

いかがでしたか?

 

ひつまぶしの食べ方は? 自宅でできるちょっと変わった食べ方はこれ!!

でした♪

 

ひつまぶしは基本的には
お店で食べることが多いかと思いますが、

 

自宅でも簡単につくることができます。

 

ちょっと変わった食べ方を楽しむなら、
是非自宅でつくってみて下さい。

 


おひつに入れれば更に気分があがりそうです!

 

意外に白ワインが合うので、
こちらも是非お試し頂けたらと思います(* ̄▽ ̄*)ノ”
 

それではまた♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました!


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ