還暦祝いに「赤」は古い!? 母、祖母に贈る最新プレゼントランキング

「還暦」といえば、

 

赤いちゃんちゃんこに赤い帽子を被った
水戸黄門のようなおじいちゃんを浮かべてしまう私です。

 

でも、どうして「赤」なのでしょう?

 

そして、何より気になるのはプレゼントですよね!
おススメをご紹介します(*´▽`*)♪


SPONSORED LINK






還暦
(*’-‘)b 「 60年で干支が一回りして再び
生まれた年の干支にかえることから、

 

元の暦に戻るという意味です!」

 

“\( ̄^ ̄)゙「干支は12年で一回りするのではないのですか?」

 

(;’∀’) 「 正確には十干(じっかん)十二支(じゅうにし)
を組み合わせて形成されています。」

 

「十二支」子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥 と
「十干」甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸を組み合わせると

 

60通りになり60年で一回りとなるのです」

 

( 。-ω-)-ω-)-ω-) ふーんッ

 

(*’-‘)b「戦前ごろまでは平均寿命50年ほどだったので
長寿を祝う為の行事でした」

 

…((φ(。・c_,・。)φ))…そうだったのか、、、

 

(*’-‘)b「還暦の他にも長寿を祝う行事はあります」

 

古稀 ―70歳
唐の詩人杜甫の「人生七十古来稀なり」という詩句から

喜寿 ―77歳
「喜」の草書体が七の字を三つ並べて書くことから

傘寿 ―80歳
「傘」の略字は八と+とで書くことから

米寿 ―88歳
「米」の字は八と+と八に分けられることから

卒寿 ―90歳
「卒」の略字は九と+とで書くことから

白寿 ―99歳
「白」の字の上に一を書き加えると百になるから

大還暦 ― 120歳
2回目の還暦を迎えたことになるため。

(‘∀’*こんな感じです♪

 

(  ̄ー)「じゃ、なんで『赤いちゃんちゃんこ』なんですか?」

 

(*’-‘)b 「2つ理由があります♪

 

1つは生まれた干支に戻る→赤ちゃん→「」、
もう1つは「赤色」は縁起がよく魔除け、厄除けの意味があります。

 

昔は生まれたばかりの赤ちゃんに赤い産着を着せていました。

 

そのため赤ちゃんにかえる還暦には

 

赤いちゃんちゃんこ」「赤いずきん」
「赤い座布団」を送る風習になったようです。」

 

(‘・c_・` ;)「どんな物を送ればいいのかな?」

 

(*’-‘)b「お母さん(おばあちゃん)の場合だと、家族を感じれるものが人気です。

 

ではでは、ランキングを紹介しましょう♪」

 

 

3
還暦レター(ブック型プリザーブドフラワーBOX)

喜ばれ度 

引用元:http://kanreki.tv/user_data/packages/default/img/products/list/book/book_img01.jpg
日ごろ、母親に感謝の言葉を「面と向かって言う」ことは
何だか恥ずかしくててなかなか言えないものです。(“▽”*)

 

私、絶対に言えないです。。。

 

今回紹介するのはプロの筆字職人
オリジナルのメッセージ(購入者が考えたメッセージ)
代筆してくれる物です。

 

同じ自分の気持ちでも職人が代筆してくれることで
メッセージがアートとなるので、
ためらわず、素直な気持ちを言葉にできます。

 

また、母からしても子供からの気持ちが記憶ではなく
目に見えるのはとっても嬉しいはずです。

 

あと、この商品のいいところはブリザードフラワーです!

 

花束にメッセージを付けて渡すのもいいと思いますが
花は枯れてしまいますし

 

ドライフラワーも綺麗ですが新鮮な花の色を残しておけません。

 

その点ブリザードフラワーは長年色が変わることなく
花好きな母(祖母)にはいいんではないでしょうか?

 

(o・ω・o)ノ+++++私の気持ち+++++ヽ(o・ω・o)

まだ、私は還暦ではないですが

「これ、ママ♪」と言って娘、
息子が書いてくれた絵は
捨てれずにしまってあります。

子供が4人いてるので大量です(笑)

あと、私へのお土産。

わけのわからないペンギンの指輪や
ビーズを繋げた一応ネックレスらしい物

なども残してあります。

子供がくれるもの全てがかけがえのない宝物です。

ホームページ

 

 

2
メッセージ時計(写真と手描き筆文字メッセージ入り)

喜ばれ度 

引用元:http://picassoland.com/pic-labo/meclock3.jpg
核家族が多い現代、息子、娘と同居していない両親も多いはずです。

 

第3位ではメッセージ+お花でしたが
今度は写真+メッセージ+時計です。

 

時計を見る度、
日ごろ会えない家族写真が見えるなんて

 

最高に喜んでもらえると思います。

 

上記にあるフレームの他にも色々あるので
お部屋に合わせて作れるのが良いです。

 

(o・ω・o)ノ+++++私の母+++++ヽ(o・ω・o)

孫や子供と撮ったプリクラなどを

色がなくなるまで
メガネケースや財布に貼り付けています。

子供でなく遠い所に住んでいる自分の兄弟の写真も
いつも見えるようにしてます。

あと、年を重ねるごとに写真を撮りたがってきています。

何気ないみんなでの食事風景や
みんなで出かけた時など携帯を取り出し

「ちょっと、みんな集まったから写真撮って」と、

そのあと携帯を私に渡し
「いつも見えるようにしといて(待ち受け画面)」と、、、

若い頃は子育てに手一杯だったので
写真など気にもしなかったのに

子供が巣立つと家が静かでさみしい様子です。

(母とは1週間に1回は会っています(゚∀゚))

ホームページ


SPONSORED LINK



1
60本のバラ!!

喜ばれ度 

ド迫力! 

 

こんな花束のプレゼント、女性は一生忘れないでしょう!!

 

まさに還暦のお祝いならではの、60と赤のメッセージの込められた花束
(タイトルで赤は古い!?なんて言っていますが…笑)

 

お母さんをビックリさせてしまいましょう(^-^)

 

ちなみにお花の色味も選べます。

 
 

(o・ω・o)ノ+++++お花+++++ヽ(o・ω・o)

何だかんだいって、何かの機会に
お花をプレゼントされるって嬉しいものです。

花束って、普段自分の為に買うことは
まずしないものですから、
(お部屋に飾る切り花は別として)

相手をお祝いする気持ち100%のものだと思うんです。

母の日に、子供たちがくれた花束は
本当に嬉しかったです。

生花ですから、枯れてしまって残りませんが、
花束をもらった思い出は
今もとっても強く残っています。

 

 

おまけ

生まれた日の新聞

よく、母親って子供が生まれた日の新聞
大切に取っておいたりしてくれてますよね。

 

嬉しい母の愛です。

 

お子様だけでなく今度はや祖母に贈ってみてはどうでしょう?

 

記事の内容をきっかけに会話も盛り上がりそうです。

 

☆様々なタイプのお誕生日新聞を扱うサイト
お誕生日新聞オンラインショップ

 

(o・ω・o)ノ+++++おもひで+++++ヽ(o・ω・o)

小学校の時、押入れを漁っていたら
古い新聞が出ていました。

私は「私が生まれた日の新聞」と思い
ルンルンで新聞を広げてみると

新聞の見出しは「○○○引退!」
(○の部分には馬の名前が入ります。)
と1面に馬の写真が、、、。

母親が帰ってくるなり
「私の生まれて日の新聞ないの(#`-_ゝ-)」と聞くと

「ない(*´▽`*)」と笑顔で応えられ

「長女の私より引退する馬の新聞を
取っておくって信じられへん(;д;) 」

と新聞を破ったのを思い出します。

 

最後に

引用元:http://web.kansya.jp.net/blog/wp-content/uploads/sites/2/%E5%AE%B6%E6%97%8F3_gif.jpg
いかがでしたか?

 

還暦祝いに「赤」は古い!? 母、祖母に贈る最新プレゼントランキング

 

でした!

 

プレゼントを贈るコツ
「貰う側の気持ちになって考える」事です。

 

が好きなお母さんには「フラワーギフト

 

旅行が好きなお母さんには「バスツアーを一緒に行く」
「名湯の入浴剤セット」など。

 

家族が自分の好みを考えて選んでくれたと感じると、
よりいっそう嬉しいものですね。

 

因みに冒頭で「赤いちゃんちゃんこ」と言っていましたが
決して必ずプレゼントしなければならない物ではありません。

 

「還暦パーティー」などをした際、
記念に赤いちゃんちゃんこを着て写真を撮ったりと

 

還暦の記念』に今ではなっています。

 

素敵な還暦のお祝いになりますように!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ