慌てないで!手についたアロンアルファの取り方・3つの方法!

 
すぐにくっつくアロンアルファ、便利ですよね。

ただ、手についてしまったときに・・・∑( ̄[] ̄;)

あの強力な接着力、アッと気付いた時にはがっちり!の速乾性に、どうしよう!!と焦った経験があるのではないでしょうか?

小さいの頃、親に「アロンアルファで指がくっついちゃったら、もう取れないから気を付けなさい」的なことを言われたことがあり、子供の頃、アロンアルファは恐ろしい道具だと思っていました(笑)

これは、子供の私が瞬間接着剤を普通のノリ感覚で使わないようにと、親が極端な話をしただけで、もちろんそんな危険はありません。そんな物がスーパーのレジ横の棚に普通に売っているわけないですもんねゞ( ̄∇ ̄;)


SPONSORED LINK

手についてしまったアロンアルファを取る方法は、ちゃんとあります!

最近、実際にアロンアルファが指についてしまったことがあったので、その時のことも交えつつ、“アロンアルファが指についてしまったときの取り方・対処法”を、ご紹介したいと思います!

アロンアルファとは

アロンアルファは、αシアノアクリレートを主成分とした接着剤のことです。

1955年にイーストマンコダック社が、世界で最初のシアノアクリレート系瞬間接着剤を開発したと言われています。

SPONSORED LINK

アロンアルファが手についたら、まずは


無理にはがさない!


1本の指についてしまったならまだしも、例えば親指と人差し指がくっついてしまったら、焦りますよね。ですがずっとくっついたまま、という心配はありませんので、まずは慌てないことが大切です。

1番やってはいけないのが、無理にはがそうとすること。

当然痛みますし、皮が破れて怪我をする恐れがあります。

ちなみに友人はくっついた指の間にカッターの刃を差し込んで大惨事になりました(;´∀`)くれぐれも無茶はしないようにしましょう!

 

手についたアロンアルファの取り方


ではアロンアルファが手についてしまった場合、どうすればいいのでしょうか?

その方法を3つご紹介したいと思います。

1.40℃以上のお湯につける


火傷しない程度で、できれば40℃以上のお湯にくっついた指をつけます。

指同士をもむようにすれば、汗腺から汗が出てくるので次第にはがれていきます。

引用元:https://youtu.be/_84IAC6cE-4

 

2.除光液を使う


除光液のアセトンという有機溶剤が、瞬間接着剤の主成分であるシアノアクリレートを溶かす性質を持っているので、分離作用がありはがれると言われます。

マニキュアを溶かす液で、ダイソーなどの100円均一でも購入できますよ。

ただ、最近は爪への刺激を減らすためにアセトンを使っていない、“ノンアセトン”の除光液も売られています。こちらでは瞬間接着剤を溶かす効果が得られないので、購入の際は確認してくださいね。

冒頭に書いた、私がアロンアルファを指に付けてしまったときは、この除光液を使ってみましたよ。

子供の好きなプラモデルの細いパーツが折れてしまったのを付けていたのですが、キャップに垂れていたのに気づかず触ってしまい…。

左手の親指と人差し指で、ちょっと力を入れたら剥がれそうだったのですが、怖かったので、コットンに除光液を多めに含ませて、くっついた部分にしばらく当ててから、液を染みわたらせるように指とコットンを少しずつ動かしたら取れたー♪

除光液のせいか、後で指がカサカサしましたが(^▽^;)手を良く洗って、ハンドクリームをしっかり塗りこんでおいたらじき平気になりました。

私は肌が強いのでこんな感じでしたが、実際にやってみて、肌の弱い方にはちょっと向かないかなぁと思いました。お肌の弱い方は先にご紹介したお湯で取る方法の方がいいかも知れません。

SPONSORED LINK

3.瞬間接着剤専用のはがし液を使う


これが1番安全な方法です。できれば瞬間接着剤と一緒に購入しておくと安心ですね。

売り場では大体近くに置いてあるかと思いますす。文房具店、ホームセンターなどで購入できます。

●アロンアルファはがし隊

アロンアルファ専用のはがし液です。通販でも購入できますよ。手以外に家具などについた場合も使用できます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コニシ アロンアルファはがし隊 10g
価格:278円(税込、送料無料) (2018/1/15時点)


 

なおくっついた指同士が離れても、皮膚にはカピカピした接着剤が残ることがあります。それらは新陳代謝により2~3日で自然にとれるので、心配しなくても大丈夫ですよ。

もし衣類についた場合は、無理に取ろうとせずクリーニング店に除去を依頼しましょう。

万が一目に入った場合は、大量の水で洗眼した後に医師の診察を受けること。いずれにせよ、慌てないことが大切です。

またアロンアルファを使用する時は、事前にハンドクリームを塗っておけば、指にくっつきにくくなりますよ。衣類につかないようにエプロンを着用するのもおススメです。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

 

アロンアルファ豆知識


アロンアルファがすぐにくっつくのは何故?


アロンアルファは容器の中では、液体状態です。

それが容器の外に出ることで、接着するものの表面や空気中にあるほんの少しの水分に触れる、それによって固まる仕組みになっています。

固まるのにかかる時間は大体3~5秒と言われます。

 

どれくらいの強さ?


接着力の強さは、500円玉程の大きさの接着で、乗用車一台が吊り上ると言われますΣ(゚Д゚)


 
このパワーでくっついてる物同士を無理に剥がそうとしたら…(* ̄□ ̄*;考えるのも恐ろしい~やっぱり無理はいけません!

 

瞬間接着剤と木工用ボンドの違い


接着剤は業務用まで含めると、500種類以上あるそうです。アロンアルファやボンドなど、企業の商品名がそのまま代名詞になっている接着剤もあります。

それらは形態、硬化方法による違いで分類されます。

アロンアルファ

  • 形態・・・
    『無溶剤系』→溶剤を使用しない接着剤のこと。化学反応により硬化するので、その際に体積の収縮はありません。
  • 硬化方法・・・
    『湿気硬化型』→空気中の湿気と反応して、硬化します。

 
木工ボンド

  • 形態・・・
    『エマルジョン系』→水の中に樹脂をコロイド状に分散した、水性の接着剤のこと。水分の蒸発により体積が収縮する「やせ」という現象が起こります。
  • 硬化方法・・・
    『乾燥型』→水分や溶剤の揮発により、硬化します。

 

最後に


以上、 慌てないで!手についたアロンアルファの取り方・3つの方法!でした!

ご参考になりましたか?

これからは、アロンアルファが手についても慌てず、ご紹介した方法のなかからすぐに実行できるものを試してくださいね。

普通ののりやボンドに比べて慎重に使うことが望ましい瞬間接着剤ですが、きちんとその特徴について知り、手についても取る方法があるから大丈夫だと知っていれば安心して使えますよね。

子供にも謎の嘘を伝える代わりにその知識をそのまま教えてあげられます(笑)

とはいえ、あまりに小さい子には使わせない。お子さんが使う場合は傍で見ているなど安全への配慮は必ずしてくださいね

それでは!
最後までご覧いただきありがとうございました。


SPONSORED LINK

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ