ひな祭り 初節句の女の子の最新トレンド衣装をチェック!!

 
 
初節句とは、赤ちゃんが誕生して初めて迎える節句のことです。

女の子の場合、3月3日の『桃の節句』に、子どもが健やかに育つようにと願いを込めてお祝いをします。

両家の祖父母や親戚、友人などを招いて食事をしながらお祝いするのが一般的ですが、そこで気になるのは子どもに着せる衣装ですよね(*^_^*)

せっかくのお祝い。祝ってくれる皆に可愛い姿を見せてあげたいし、写真も撮る機会だから着飾ってあげたいのが親心。でもいざ何を着せよう?と考えるとちょっと悩んでしまいませんか?

節句用の衣装なんてあるのでしょうか?

そこで今回は、女の子の初節句の定番衣装についてや、お手頃価格で可愛いもの、レンタル、手作りなど、様々な衣装をご紹介したいと思いますヽ(≧∀≦)ノ


SPONSORED LINK


初節句の衣装について


初節句の定番衣装って決まっている?

 

昔は着物を日常的に着ていたので、初節句に新しい着物を仕立てることが多かったようです。

そういったことから、今でも初節句に着物を選ぶ方も多いようで、伝統的な衣装と言えますが、それが定番の衣装という訳ではありません。

初節句の衣装はこれ、という決まり事はなく、その理由は例えば、4月生まれの子どもなら、初節句には既に11か月に、2月生まれならまだ0か月と生まれた月によって、子供の成長に大きな差があるからです。

当然、着られる服の種類も変わってきますね。

つまり伝統などを気にすることなく、可愛い服を選んで着せてOKという訳です♪

 

よく選ばれている衣装は?


産着(うぶぎ)・被布(ひふ)

多くの方が、お宮参りの時の衣装を、再利用しているようです。特に産着(うぶぎ)と呼ばれる着物であれば、ある程度までは成長に合わせて仕立て直すことが可能なので、購入したお店に相談するといいですよ。

産着は、お宮参りと、タイミングが合えば初節句(生まれた月によりますね)、そして七五三と3回使う事ができます。

最近では被布(ひふ)と呼ばれる、着物の上に羽織る上着を着せる方も多いようです。


 
着物の上から着るベストのようなもので、組紐で前をとめるようになっている為、ねんねの赤ちゃん期でも着せることができます。

昔からそれを着せてお祝いする風習もあるので、初節句で用意する方も多いようですね。

先にご紹介した“産着”を着せた上に、被布を羽織らせるのが、女の子の3歳の七五三の定番衣装です。

ですので、お宮参りで産着を用意された方は、今回の初節句でその柄に似合う産着を購入しておけば、七五三で着られるので経済的でもありますし、

同じ衣装をまとった子供の姿を写真で見比べると、その成長具合がとてもよく分かる記念にもなるのでおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

初節句祝着:ピンク被布スタンド付
価格:2730円(税込、送料無料) (2017/2/8時点)



 

初節句 女の子におススメの衣装は?


やっぱり和の雰囲気がすてき!着物なら


とってもかわいくて、着付けも簡単3ステップ!
ベビー用被布セット




着物をお探しの方におすすめなのは、とってもかわいい被布セットです。

何より着せ方がとても簡単で、着つけの経験が全くない方でも大丈夫!お子様が嫌がる前に着つけが完成できます

小さいお子さんは、着つけの過程でぐずってしまうことが多いので、これはポイント高いです!

以前、フォトスタジオで働いた事があるのですが、この着つけの段階でぐずってしまって撮影がスムーズにいかないことが多々ありました。

可愛い服なのに~!!って大人がやきもきしたりしますが、小さい子にとっては、可愛い衣装を着せてもらってるというよりも、普段と違うことをされてる、やたら色々布を巻きつけられてイヤ!とストレスに感じるのですよね。

ですから、その後の時間をニコニコで楽しむためには、着つけのストレスは極力減らしたいところです。

また、正絹ではなくポリエステル製なので、お手入れや保管も簡単でストレスがありません。

定番は赤やピンクで、特に人気の高い赤はデザインや柄が豊富です。
青や水色は個性的で、色の濃淡によって全く異なったイメージになります。黒や紫もオシャレですよ。



袴風ロンパース



近頃人気の袴風ロンパースは、家で洗濯できてお値段がお手頃のものが多く、更に着脱もボタンを留めるだけと、着替えに時間のかかる赤ちゃんにはピッタリです。

また、着崩れたり、お腹が出る心配のない作りなので、まだ月齢の小さいお子様でも安心して着せることができますよ。

上でご紹介したものは、身頃が綿100%で、サイズも60~95までと幅広いので月齢や体の大きさを選びません(^^)v
小さな赤ちゃんでも、お手軽にかわいい和の雰囲気が出せておすすめです。


現代風ならドレスで


ベビー用 フォーマルドレス



まるでお姫様みたいな、ひらひらしたドレスは、女の子の憧れですよね。

ドレスは女の子の特権!着脱も簡単でおすすめです。着物風の和装ドレスもおススメですよ。

 

皆が笑顔に!着ぐるみ


フード付きカバーオール うさぎ



着物や袴風ロンパースとは全く違う種類の衣装である、着ぐるみも人気です。いちごやてんとう虫、うさぎやくま、天使の羽がついた衣装など、色々種類がありますよ。

お宮参りや七五三ほどフォーマルな行事ではなく、また神社などへ外へ出かける必要のない初節句のお祝い。身内で楽しむ和気あいあいとした日に、こんな意外性のある衣装も楽しいですよね。

写真撮影も盛り上がりそうです♪

こんな可愛くて楽しい衣装を着せられるのもほんの今のうちだけ?!かもしれませんよ(*^_^*)


SPONSORED LINK


写真を撮ろう!


宴席で親戚一同が集まったら、みんなで記念撮影をしましょう。赤ちゃんを中心にしたその写真は、あとで大きくなってから見ると嬉しいものです。

初節句に参加した方全員に、写真を添えた素敵なお礼状を送るのも喜ばれますよね。

写真館やフォトスタジオでは、豊富な種類の衣装の中からお気に入りのものを選んで、雛人形や五月人形などと一緒に記念撮影ができる撮影パックを用意しているところもありますし、自宅にプロカメラマンを派遣するサービスを行っているところもありますよヾ(*・ω・*)o

 
引用元:https://youtu.be/VfRl7DPgDGc

また、自分で撮影した写真はフォトブックにまとめるのがおススメ!
お祝いしてくれたおじいちゃん、おばあちゃんへ贈れば、とっても喜ばれますよ(*^^*)


 

レンタルや手作りもおススメ!


レンタルなら




特別な日である初節句に、豪華な衣装を着せたい!と思っても、一度しか着ないであろう衣装を買うのはなぁ…とためらわれる方もいらっしゃると思います。

そんな方には、衣装のレンタルがおススメです。

様々な種類から選べますし、小物もセットになっている場合が多いので、そういったものを選べば、自分で別途用意する必要がありません。もちろんご家庭で衣装を保管する手間もいりませんし、お洗濯などの必要もありません。

ちなみに、働いていた写真館でも、赤ちゃん用のセレモニードレスやタキシードはよくレンタルされていました。

ネットや写真館を利用すれば、簡単で、とっても可愛い衣装のレンタルが可能ですよ!

 

手作りなら


初節句の為に、衣装を手作りするのもおススメです。手作りの衣装でお祝いして写真を残すなんて、素晴らしい記念になりますよね♪
お裁縫のできる方はぜひ!

裁縫初心者の方は、比較的簡単に手作りできる型紙のものがおすすめです。

シンプルなワンピースでも、生地にを華やかな色や柄のものを選んだり、レースやフリルを多くあしらうだけでも一気に雰囲気が変わりますよ。

世界にたった一着の手作りワンピースに挑戦されてはいかがでしょうか(*^。^*)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

やっぱり可愛い!ママの手作りベビー服 [ かわいきみ子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/2/9時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【子供服型紙】ベビー Aラインワンピース(身長65cm〜95cm)
価格:486円(税込、送料別) (2017/2/9時点)



 

最後に


いかがでしたか?
ひな祭り 初節句の女の子の最新トレンド衣装をチェック!!  でした♪

特に生後6か月~1歳頃の初節句のお祝いなら、可愛く着飾ってあげたい!と思うのが親というものですよね。

親の好きな服を着せられるのは、今のうちとも言えますし、せっかくですから衣装選びも楽しんで、素敵な初節句にしてくださいね。

また、ひな祭りの由来、祝いの食事やひなあられに関する豆知識や、ひな人形についての気になる情報などをまとめた記事もあります↓↓
お祝いをより楽しんだり、集まった方との話の種になりますよ。ぜひ、チェックしてみてください♪


それではまた♪
最後までご覧いただきありがとうございました!


SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ